ごあいさつ

ひとりごと

2021-09-29 08:17:00

CIMG8821.JPG

 

 

 

CIMG8820.JPG

 

 

 

CIMG8825.JPG

 お彼岸も明けまして、台風16号の進路が気になる今日この頃ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

 題名にもありますように、善行寺本堂の軒下にハチの巣が作られてしましました。

2日程前(9/27)の午前中に何の気なしに本堂を眺めていると、大きなハチが一匹飛んでいるではありませんか。そのハチを目で追っていくと、ナントその先には大きなハチの巣があるではありませんか。

 「これは大変だ!」と、すぐさま長岡市のHPを参照したり、ハチ駆除の業者等を検索したりしました。

迅速・丁寧に対応していただいた業者さんに連絡を取り、その日の午後に、早速現場確認をしていただきました。

 間違いなくスズメバチの巣ということを確認し、駆除する時間帯として選んだのは、ハチの動きが鈍くなる夜。

 そして昨晩、(9/28)ハチさんには申し訳ありませんが、駆除業者さんにより無事ハチの巣を撤去することが出来ました。南無阿弥陀仏…… 

 業者さんの話によると、ハチの巣がこの位の大きさ(45㎝位)になるには、「1ヶ月半もかからない」ということでした。

 何より、お盆・お彼岸のお墓参りがある中で、参詣者の方にハチによる被害がなかったことが、なによりでした。

 今後も、同じことが起こりうる場合もありますので、善行寺境内を注意深く見ていくことにしました。