ごあいさつ

ひとりごと

2021-12-07 15:56:00

CIMG8836.JPG

 

CIMG8837.JPG

 

CIMG8840.JPG

 

CIMG8841.JPG

 小雨降る中、本日午後1時半より、善行寺定例聞法会「七日会」が開催されました。

本年最後の七日会ということもあり、初めて参加された方や、世話方さんなど、たくさんの方がご参加下さいました。

 始めに皆で正信偈をお勤めしました。次にテキスト「最後の説法」を、皆で音読しました。

 このタイミングで、皆さんにお茶が出されまして、住職よりお話をしていただきました。

 

・一日を振り返ると「さて、何をしたか?」と考える。

・天眼 天耳

・「あっという間に時が過ぎる」

・12月8日は、成道会

・大事なことを見て、聞いていくこと

 

  以上住職の話より抜粋

 

次に、准坊守によるお歌の時間に入りました。

 今回は、12月ということもあり、少し楽しく過ごすために、チームに分かれて、玉入れ合戦をしました。これが運動にもなり、楽しく遊べるアトラクションのようで、参加いただきました皆さんが、とても楽しめたようで、大好評でした。

 点差もそんなに開かず、中々白熱したいい試合でした。

その後、ベルを使って音楽を奏でたり、歌と一緒に合わせたりして、楽しく歌の時間を過ごしました。

 最後に恩徳讃を皆で唱和して閉会となりました。

 

尚、今回はお持ち帰り忘年会ということで、参加された皆さまには、お弁当とお菓子のお土産が付きました。

 お家で一年を振り返りながら、召し上がっていただければ幸いに存じます。

また、次回3月7日にお会いできることを願っています。

 一年間「七日会」に、ご参加下さりありがとうございました。

 

 


2021-11-18 16:31:00

CIMG8832.JPG

 

CIMG8834.JPG

 本日朝一番に、本堂を建ててくださった工務店の大工さん方が来られまして、善行寺本堂の冬囲いをしてくださいました。

 総勢8名程の大工さんが、手際よくもくもくと作業をしてくださいまして、わずか2時間ほどで冬囲いができました。

 これで今年の冬も、安心して本堂へ参ることが出来るでしょう。

 ありがとうございました。

 

 

 


2021-11-07 15:48:00
CIMG8831.JPG

 晴天に恵まれて、本日午後1時半より、善行寺定例聞法会「七日会」が開催されました。

先ずは、皆で正信偈をお勤めしました。

住職より近頃の話をしていただき、続いてテキスト「最後の説法」を皆で音読をしました。

 それを受けて、住職よりお話をしていただきました。

・人として生きていく意味を訪ねていこう

・今やるべきことをちゃんとやる

・手が合う

 以上住職の話より抜粋

 次に准坊守によるお歌の時間に入りました。

軽く体をほぐしてから、早速お歌に入りました。

 皆さんご存知の「もみじ」の二部合唱に挑戦してみました。

なかなか難しい箇所もありましたが、どうにかこうにか歌いました。

 そして、「いまいのちに目覚めるとき」を歌い。最後に恩徳讃を唱和して閉会となりました。

 


2021-10-07 15:50:00

CIMG8827.JPG

 

CIMG8829.JPG

 

 

 

 朝晩は、少し冷え込むようになりましたが、日中は動くと汗ばむ陽気になりました。

そのような中、本日午後1時半より、善行寺定例聞法会「七日会」が開催されました。

 始めに皆で正信偈をお勤めしました。

その後配布物を届けまして、テキスト「最後の説法」を、皆で音読しました。

 音読をするということは、大変結構な作用があるとのこと。

その後、住職よりお話をしていただきました。

・本物が分かれば、「あっ、これは偽物だ」とすぐ分かる。

・「あー、偽物だけどいいなぁ」と、こういうんなら、それは正しい見方。      

      テキストより抜粋

 

・昔、「街へ行く」は、今でいう「大手通りに行く」ことなんです。

・道、歩む場所

・構造的間違い

    以上住職の話より抜粋

 

 次に、准坊守によるお歌の時間に入りました。

 今回は、お天気も良いことだし、本堂内を十分に換気をして、マスク着用の上、間隔を広めに取ってお歌の練習をしました。

 過去に歌ったことのある4曲を、さらーっと歌いました。

素直に歌っていいですね。

 最後に皆で恩徳讃を唱和し、閉会となりました。

 


2021-09-29 08:17:00

CIMG8821.JPG

 

 

 

CIMG8820.JPG

 

 

 

CIMG8825.JPG

 お彼岸も明けまして、台風16号の進路が気になる今日この頃ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

 題名にもありますように、善行寺本堂の軒下にハチの巣が作られてしまいました。

2日程前(9/27)の午前中に何の気なしに本堂を眺めていると、大きなハチが一匹飛んでいるではありませんか。そのハチを目で追っていくと、ナントその先には大きなハチの巣があるではありませんか。

 「これは大変だ!」と、すぐさま長岡市のHPを参照したり、ハチ駆除の業者等を検索したりしました。

迅速・丁寧に対応していただいた業者さんに連絡を取り、その日の午後に、早速現場確認をしていただきました。

 間違いなくスズメバチの巣ということを確認し、駆除する時間帯として選んだのは、ハチの動きが鈍くなる夜。

 そして昨晩、(9/28)ハチさんには申し訳ありませんが、駆除業者さんにより無事ハチの巣を撤去することが出来ました。南無阿弥陀仏…… 

 業者さんの話によると、ハチの巣がこの位の大きさ(45㎝位)になるには、「1ヶ月半もかからない」ということでした。

 何より、お盆・お彼岸のお墓参りがある中で、参詣者の方にハチによる被害がなかったことが、なによりでした。

 今後も、同じことが起こりうる場合もありますので、善行寺境内を注意深く見ていくことにしました。

 

 

 

 

 


1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...